FC2ブログ

春・懐う

 こんばんは~ 

 しかぁし、
どこもマスクがなくて、介護施設はたいへんだぁ。
ネットでは高価で転売しているのを見て、なんかがっかり ですよねぇ。


さて、今日もコロナウィルスのニュースが流れる中、春の壁絵をつくりまぁす。
この壁絵ができる頃には終息に向かっていればいいなぁ。


舞子さん

今日は舞子さんを作ります、前回は舞子さんの着物の部分を作りました。
でも帯の部分はまだです。これはもう少し後になりまぁーす。

まずは「日本髪」ですね、


IMG_E4937s-.jpg

このパーツは、頭から首までの部分です、舞子さんは白塗りをしているので白の画用紙で
作ります。


次は日本髪のパーツです。


IMG_4923s-.jpg

黒色の顔料で和紙を染めています、今回は和紙を染めてちぎって貼っていますが、黒い画用紙で
髪のパーツを作ってもいいですね。
また、黒の折り紙をちぎって貼ってもいいですね。


IMG_E4924s-.jpg


日本髪のパーツは4つ
先ほどの頭部のパーツに組んでいきます。そして飾りもつくりまぁーす。



IMG_E4938s-.jpg


まぁ~るいパーツの部分に髪飾りを貼ります、これは着物のはぎれです、絞りの柄です。
つぎに金色の楕円のパーツを貼ります。


IMG_E4939s-.jpg


こんな感じです。

IMG_4942s-.jpg



頭部に髪のパーツを図の様に組みます、貼るときにはこの後飾りを色々差し込んでいきますので
両面テープを小さくカットしてひとまず崩れない程度に貼り合わせます、そして首の部分のおしろいを
残している部分に白茶のパーツを図のように貼ります。


しかし舞子さんってきれいに白く塗っていますよねぇ。


次は髪飾りです。

IMG_E4943s-.jpg

まず、向かって右側の髪飾りを作ります。
このイメージはべっこうで作られている髪飾りです。
これも着物の端切れです、裏側に接着芯を貼ってカットしています。
葉の形 3枚  赤い実 丸型2個

布がなければ、折り紙や画用紙でも大丈夫です。
折り紙の様に薄い物であれば厚紙に貼って使いましょう。


IMG_4927s-.jpg

こんな感じでレイアウトします。


次は左側です。

IMG_4946s-.jpg

かんざしです、丸い形のパーツと扇型のパーツを図の様に組んで貼ります。
かんざしっぽくなりましたかぁ。

最後は前側にお花の飾りをつけます。



IMG_4947s-.jpg

これも着物のハギレですが、千代紙を使ってもいいですねぇ、中心に金色の折り紙で丸型を貼って
います。
この丸型は、穴開けパンチを使用しています。


IMG_4926s-.jpg

今回は5枚のお花を挿しています。



IMG_E4949s-.jpg


こんな感じになりましたぁ~。  (^∇^)ノ

今日はここまでです。

最後までごらんいただきましてありがとうございました。

次回は舞妓さんに着物を着ていただき帯もしますよー。 



次回をおたのしみにぃ。 






いつも「ポチっと」応援ありがとうございます。
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村

デイサービス ブログランキングへ

とんぼ玉ネットショップ
ショップバナー
アートアクティビティショップとんぼ玉
スポンサーサイト



春・懐う

こんぱんわ~  

さて~ 今年は雪が降る地域には例年よりかなり少ないようですねぇ、札幌雪まつりの滑り台はひとまわり
小さくしたそうですよね。 

春がとても早く来ているようで、花がとても早く開花しているようです、どうなっちゃうのかなぁ。


では、今回の壁絵は春の代表的な花 さくら を題材にしています。

みなさんはいつもどこから桜を見ていますかぁ。


茶屋

ここは昔ながらの日本家屋が並んでいますねぇ。
今回はこのような伝統的な日本家屋の2階から桜を眺めてみましょう 


そして 


舞子さん



そうです、舞妓さんですね。
今回の壁絵にはこの舞妓さんが登場しますよ~。
さぁどんな壁絵になりますか楽しみにしてくださいねぇ。 

では、早速始めましょう。


IMG_5174s-.jpg

最初は着物の部分を作ります。

今回のは着物の部分は折り紙を使います、これは100均の折り紙なんですが和紙の風合いがある
グラデーションのものです、しかし今の100均は本当にすごい 

単色の物でもよいのですが、グラデーションの物を使用することで簡単に味がある感じに仕上がります。


IMG_E4917s-.jpg


まずは、2㎝×2㎝ で線をひきます、その線をカットします。

IMG_E4918s-.jpg

こんな感じになりますね、、これを着物の台紙に貼っていきます。

着物の部分は衿と肩、そして襦袢の衿に分かれています。


まず肩から下の部分の着物を作ります。


IMG_E4919s-.jpg


この型には回りにぐるっと線が描かれています、着物の型は必ずのりしろを作ります。
本体の線より1.5㎝ぐらいのりしろをとって折り紙は裏側に貼り込んでいきます。
最後に裏返しにして線の所をカットします。


IMG_4920s-.jpg

図の様に貼っていきます、今回はグラデーションの折り紙にもう1枚雲龍の水色の折り紙を同じようにカットして
入れています、いろいろなアレンジをしてみてください。


全体を貼るとぉ~  

IMG_E4921s-.jpg

そして裏に返して線の所をカットします。

IMG_E4922s-.jpg

これで着物の下の部分が完成です。
次は衿の部分を作ります。


IMG_E4928s-.jpg

衿の部分の台紙の色をうすもも色に変えています。


IMG_E4929s-.jpg

衿の方は黄色の色合いを強くしています、こんな感じに仕上がりました。
まだどんな感じになるのか不安ですねぇ。
大丈夫です、では襦袢の衿を作ります。


IMG_E4932s-.jpg


うわぁ~ 
たらこくちびる  

これが襦袢の衿の部分です。

今日はここまでです。 

まだまだどんな風になるのかわかりませんねぇ。

では、次回は舞妓さんの日本髪や首の部分をつくります。

今日も最後までご覧いただきましてありがとうございました。

次回をおたのしみにぃ。 


 




いつも「ポチっと」応援ありがとうございます。
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村

デイサービス ブログランキングへ

とんぼ玉ネットショップ
ショップバナー
アートアクティビティショップとんぼ玉




福寿草

  こんにちは~


くぼみ1s-


前回はここまででしたね。
では、今日はこの福寿草の両端に水のパーツをつけて雪解けの湿地帯の雰囲気をつくります。
今日で完成です、よろしくおねがいしまぁーす。  


IMG_E4850s-.jpg


あさぎ色の画用紙を左上・右下に差し込みます。
次にカーブの部分に影をつけます。



IMG_E4853s-.jpg


習字の「 つ 」みたいですね。
このパーツを浅黄色のパーツと雪のパーツの間に差し込みます。

IMG_E4854s-.jpg

ここは、右下の部分です。







IMG_E4851s-.jpg

次は左上の部分です。



IMG_4852s-.jpg

影のパーツをつけたら、浅黄色のパーツを貼ります。



最後に雪解けの雰囲気を出しましょう。




IMG_E4864s-.jpg

三角おにぎりみたいですねぇ
白いおにぎりみたいなパーツとグレーのパーツを貼り合わせます。


IMG_E4865s-.jpg

こんな感じです。


IMG_E4866s-.jpg


次は、先ほどの三角おにぎりより少し小ぶりにします。
同じく貼り合わせます。


IMG_E4867s-.jpg


最後に黒いパーツ、これは影の部分です。


IMG_E4868s-.jpg



IMG_E4869s-.jpg


では、先ほどの大きめのパーツと合わせます。


IMG_E4870s-.jpg


水の上にのせると~ 


KMCCE6506s-.jpg


雪解けの小さな雪山が水面に映っています。


完成です  (ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー



今日も最後までありがとうございました。

さて、2月になり季節は着実に春に向かっていますが、今年は雪が少なく
しかしコロナウィルスに翻弄されている冬ですね。
インフルエンザウィルスもひたひた来ています。
皆さん、とにかく手洗いと水分を取りましょうね。

では、次はもう3月  桜の壁絵ですよ。

できあがる頃には収束してるかなぁ~。


では、おたのしみにぃ。  




いつも「ポチっと」応援ありがとうございます。
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村

デイサービス ブログランキングへ

とんぼ玉ネットショップ
ショップバナー
アートアクティビティショップとんぼ玉







プロフィール

とんぼ玉

Author:とんぼ玉
物つくりを通して「楽しい・快い」の気持ちを引き出すことを目指して活動しています。北海道から情報発信します!
<主な活動内容>
・アクティビティの企画提案
・制作セットの販売
・現場でのレクチャー

リンク

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
8位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム