FC2ブログ

渓谷の紅葉

 おはようございます。




IMG_E4469s-.jpg


前回はここまででしたよね。

今日はこの山の下側に紅葉している山並みを作ります。


まず、分解した山です。


IMG_E4459s-.jpg

赤色の台紙に、赤やピンク系の和紙を貼りました。



IMG_E4460s-.jpg


黄色の台紙に、緑と黄色の染め和紙を貼りました。



IMG_E4458s-.jpg


緑色の台紙に、緑と茶の和紙、黄色とオレンジの和紙を混ぜて貼りました。




IMG_E4456s-.jpg


オレンジ色の台紙に緑色や赤・黄色の和紙を貼っています。



IMG_E4457s-.jpg



薄茶色の画用紙に 赤色とオレンジ色・緑色・黄色等の和紙を混ぜて貼っています。



IMG_E4455s-.jpg



赤色の台紙に緑色・黄色・オレンジ色・ピンク色の和紙を混ぜて貼っています。


まず、この和紙の貼り方ですがどのような形で貼ってもいいです。
全体に和紙を貼ってしまうと平面点になってしまいます。

動きをつけるような感じで貼ってみましょう、えんぴつで下書きをして貼っていきましょう。


IMG_E4471s-.jpg



では、山を重ねながら貼っていきます。

山の形もどのような形でもいいですが、両端の山は台紙の角にあわせてレイアウトすると
まだまだ長く山並みが続いていくように見えます。

スポンサーサイト



渓谷の紅葉

(^∇^)ノ おはようございます。


渓谷の紅葉


さて、暑い夏ももう終わりですかね。

お盆が過ぎると一気に涼しくなるのが北海道です。

今回は紅葉になった渓谷の風景を壁絵にしたいと思います。

皆さんの所には「ロープウェイ」はありますか。

札幌には「モーリス」というキャラクターで知られる 藻岩山(もいわやま)ロープウェイがあります。



ロープウェイ画像

今回は、ロープウェイも走らせて紅葉の風景を表現したいと思います。



まず、紅葉の表現をするために和紙を染めました。


DQIL7665 (1)s-


紅葉を表現するには欠かせない和紙
今回は、黄色・オレンジ・赤色・緑を2色の色で染めています。
1枚の和紙に色々な色が混ざり合うとちぎり方によって色々な表現が楽しめます。

ぜひ、染めてみてくださいね。




IMG_4480s-.jpg


もみじです。

今回は着物の布でもみじをつくりました。

着物は小さい面積になると意外と渋く暗めになります。
なるべく色のはっきりとした派手な感じがいいですね。

洋服やパッチワークに使われるような布でもいいですよ。

ぜひ、挑戦してみてください。


もしも無い場合は、黄色や赤、オレンジやみどりの画用紙で型取りしましょう。




それでは、壁絵を作っていきましょう

まず、台紙ですが、四つ切り画用紙4枚を貼り合わせましょう
台紙の色は紅葉が映える様に、青空の色にしています。



次に灰色の画用紙3枚を使って山並みを作ります。
これは3つの山を作り、重ねています。




IMG_E4469s-.jpg



山を分解します。


IMG_E4452s-.jpg


IMG_E4453s-.jpg


IMG_E4454s-.jpg


1つ1つの形は自由です。
3枚に分解して重ねることで立体感を出しています。

染め和紙の色々な色を混ぜながら山の凹凸を表現しています。



さぁ、今日はここまでです。


次は、下側の紅葉している山々を表現します。

どうぞお楽しみに。

今日も最後までご覧いただきましてありがとうございました。



いつも「ポチっと」応援ありがとうございます。
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村

デイサービス ブログランキングへ

とんぼ玉ネットショップ
ショップバナー
アートアクティビティショップとんぼ玉




























ぶどうとリス

おはようございます。  (^∇^)


IMG_E4363s-.jpg


前回は、つるのレイアウトまででしたよね。

それでは、ぶどうや葉をつけますね、その前にリスをつくりましょう。




IMG_E4349s-.jpg


今回の絵は、リスをシルエットにしています。
このリスに、目や口、しっぽのシマシマなどをつけても可愛いです。
色々な表情のリスを遊ばせてもかわいいですね。



IMG_E4365s-.jpg



まず、ぶどうを配置します、のり付けは全てのレイアウトができてからです。



IMG_E4366s-.jpg


次にリスを遊ばせます。  リスにはぶどうの実を持たせてみました。


最後に葉っぱをつけましょう。


IMG_E4368s-.jpg



これで完成です  ((⊂(^ω^)⊃))


いかがでしたか。
ぶどうにの実1つ1つに輪郭を入れると、今までの平面的なぶどうとはまた表情が変わります。
ぜひ試してみてくださいね。



さぁ、次回は紅葉の季節に入りますね。

和紙ぞめをして紅葉の景色を作ろうと思います。



おたのしみにぃ  ヾ(・∀・)ノ





いつも「ポチっと」応援ありがとうございます。
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村

デイサービス ブログランキングへ

とんぼ玉ネットショップ
ショップバナー
アートアクティビティショップとんぼ玉


























ぶどうとリス

\(^o^)/おはようございます。


今日はぶどうのつるや葉を作ります。

前回はぶどうを作りましたが、赤と紺色2色でした。

IMG_E4361s-.jpg

今回は、模造紙1枚分の大きさの台紙に対して、赤と紺色のぶどうを7個から8個を使用しています。


では、まずぶどうの葉をカットしましょう。

IMG_E4362s-.jpg



左側の葉は、着物のはぎれを使用しています。
右側は画用紙の緑色です。

お手元に緑系の着物地や洋服などの布地なども使ってレイアウトするととても素敵ですよ。
無い場合は、コントラストをつけるために、緑色と深緑色など少し暗めの緑系の色を入れましょう。



次は、つるです。

IMG_E4346s-.jpg


一つ目のつるです、この形は自由です。

IMG_E4347s-.jpg



IMG_E4348s-.jpg


もう一つは、うずまきです。
まず上の渦巻きをカットします、すると残った反対側の画用紙も同じような渦巻きが取れます。
実は、1つの渦巻きで2個取れちゃいます。o(^▽^)o

今回はこの3個のタイプのつるを組み合わせます。



IMG_E4363s-.jpg



今回台紙の色は黄緑色を使用しています。

この色をオレンジ色にしてもいいですね。秋の色になりますね。

黄緑色の四つ切り画用紙を4枚 貼り合わせます。

これにつるをレイアウトします。

このレイアウトも自由です、皆さんの発想で楽しい絵にしてくださいね。

今日はここまでです。

では、次回はぶどうをレイアウトして完成です。


どうぞお楽しみに。 (^∇^)ノ






いつも「ポチっと」応援ありがとうございます。
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村

デイサービス ブログランキングへ

とんぼ玉ネットショップ
ショップバナー
アートアクティビティショップとんぼ玉






























ぶどうとリス

(^∇^)ノ  おはようございます。

久々の投稿です、少しサボり気味。
介護にはお盆は関係ないですねー。  (^∇^)

私も地方での介護を少しお休みして、地元での介護をしにいきまぁーす。
どっち向いても介護ですねー。  まぁ少しでも役に立ってるなら素敵なことですよねー。 ありがたいです。


さぁ、今日からまた壁絵作りましょう。


ぶどう1s-



9月はぶどうです。
ぶどう狩りってしたことないです、サクランボ狩りしか体験していないですね。

今回は、デザイン画のような感じにしましょう。

まずはぶどうを作りましょう。


IMG_4352s-.jpg


台紙を作ります、涙型の台紙の尖った方を下に向けます。


次はぶどうの実の部分です。


IMG_E4350s-.jpg



今回は2色のぶどうを作ります。
ぶどうの実は、赤色と紺色にしています、紫色を使ってもいいですね。

まず、水色の画用紙を丸型にカットします。
次に、赤色と紺色の画用紙を少し小さめに丸型にカットします。


重ねて貼ると画像の様になります。
このパーツをたくさん作りましょう。



では、貼っていきます。


IMG_4353s-.jpg


まず、台紙の縁にのりをぐるっと塗りまして、ぶどうの実を少し重ねるように貼っていきます。
台紙の縁全部にはります。


IMG_4354s-.jpg



ぐるっと貼るとこんな感じになります。


次は中側に貼っていきます。


IMG_4356s-.jpg



1列目 2個の実を貼ります。

2列目 3個の実を貼ります。
この時に、真ん中の実は少し上にずらして貼りましょう。




IMG_4358s-.jpg



次にまた2個の実を貼ります。



IMG_4359s-.jpg

また、2個貼ります。


IMG_4360s-.jpg


最後に1個の実を貼ると、台紙が見えなくなりました。

これは、実の大きさによっても変わりますが、単純に1列ずつ貼っていくと平面的なぶどうになります。
このため、まず最初に台紙の外側をぐるっと貼ってから、中側を貼りましょう。
そうすると立体的にぶどうが見えていきます。

今日はここまでにしますね。


最後までご覧いただきましてありがとうございました。

次回は、ぶどうのつるや葉を作ります。


おたのしみにぃ~ o(^▽^)o




いつも「ポチっと」応援ありがとうございます。
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村

デイサービス ブログランキングへ

とんぼ玉ネットショップ
ショップバナー
アートアクティビティショップとんぼ玉
























プロフィール

とんぼ玉

Author:とんぼ玉
物つくりを通して「楽しい・快い」の気持ちを引き出すことを目指して活動しています。北海道から情報発信します!
<主な活動内容>
・アクティビティの企画提案
・制作セットの販売
・現場でのレクチャー

リンク

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
12位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム