FC2ブログ

たんぽぽ

おはようございます。


今日はたんぽぽの横向きの花を作ります。


IMG_E3521s-.jpg




横向きのたんぽぽも正面のたんぽぽと同じように2種類のパーツを用意します。



IMG_E3522s-.jpg


IMG_3524s-.jpg


花びらを組み立てていきます。
パーツの下側の尖った部分にのりをつけて図の様な感じで貼り合わせていきます、見本では黄色とオレンジ色
を組み合わせていますが、黄色だけての組み合わせも混ぜながら作りましょう。



IMG_3525s-.jpg



最後に総苞のパーツを型取りして図の様に貼ります、色は緑色を使用しています。



IMG_E3532s-.jpg



たんぽぽの茎を作ります、四つ切り画用紙をフリーハンドではさみを使いカットしています。
長さは、始めに長く作って台紙に貼るときにはさみで切りながら調整していきます。
なるべく長めにカットしておきましょう。



IMG_E3538 (2)s-



総苞のパーツの裏側に茎のパーツを貼ります、この時にいろいろな向きになるように茎を貼りましょう。
今回は全てまっすぐではなくゆるく曲がった茎にしています。



今日はここまでです。

最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。 


次は、ギザギサ葉っぱを作り台紙にレイアウトしていきます。

どうぞおたのしみに  





いつも「ポチっと」応援ありがとうございます。
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村

デイサービス ブログランキングへ






スポンサーサイト

たんぽぽ

おはようございます。

大変お久しぶりです。実は少しの間札幌に行って参りました。
今、介護で宮城におります、いつか帰れる日を楽しみに毎日を送っています。

札幌では、家族や友人らと温かな時間を過ごすことができました 
とても心安らぎました、いろいろあるけどがんばろう~  ゆったりと。


さて、たんぽぽづくりを始めたいと思います。 



IMG_E3588s-.jpg


では、たんぽぽの花を一つひとつ作っていきましょう。

正面を向いているたんぽぽを作ります。



IMG_E3521s-.jpg


2種類の形のパーツを用意します、色は黄色とオレンジ色を使用しています。
この見本の大きさは、長さ約8㎝です、まっすぐなものと少し曲がったものです。



IMG_3526s-.jpg



直径6㎝の丸い形のパーツを用意します、このパーツは隠れるので何色でも良いです。



IMG_3527s-.jpg


丸の形のパーツに花びらをつけていきましょう、この時にまっすぐのパーツと少し曲がった形をいろいろ組み合わせて
動きを出しながら貼っていきます。


IMG_E3528s-.jpg



こんな感じになりました 

黄色とオレンジ色の配分は自由に組み合わせてください。
また、全て黄色で作るのタイプもいいですね。自由にレイアウトしてみてくださいね。


さて次回は、横向きのたんぽぽです。

今日も最後までご覧いただきましてありがとうございました。





いつも「ポチっと」応援ありがとうございます。
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村

デイサービス ブログランキングへ


たんぽぽ

おはようございます  




たんぽぽ2 (2)


2月になりましたね。

さて、次は春の壁絵です。

たんぽぽ  これは日本中どこでも咲いてますね。



たんぽぽ2 (1)


たんぽぽは毎年暖かくなると顔をだして、2つの顔を見せてくれます。

白いふわふわのたんぽぽになったら、次の春に咲くための準備に入ります。


最近では、「たんぽぽコーヒー」のことがよくネットなどで検索すると出てきますね。

カフェインなしのコーヒーとして、たんぽぽの根を煎ずるなんてすごいですねぇ。



IAMF8742s-_20190131172402420.jpg



では、たんぽぽを作ってみましょう。

今回のたんぽぽは、開いている花と横向きの花 2つのデザインになります。




IMG_3583s-.jpg



たくさんのたんぽぽを咲かせてみました 



今日も最後までありがとうございました。

次回は具体的にパーツの作り方をお伝えします。

おたのしみにぃ~  





いつも「ポチっと」応援ありがとうございます。
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村

デイサービス ブログランキングへ

柳川鞠 5回目   完成でーす。

おはようございます。


さて、テレビでニュースなどをみると「平成最後」という言葉が毎日のように飛びかっているように思います。
そして、いつ元号が発表になるのかという話が良く聞かれますね。
日本の歴史には欠かせないものなのでしょうが、最近西暦で書くことが多くついつい今平成何年?????
と聞いてしまうこともしばしば (T_T)

皆さんは手帳を使っていますか。
1月から新しい手帳を使い始めた方も多いと思います。



IMG_3704s-.jpg


私は長年「ほぼ日手帳」なるものを使っています、また4月はじまりなので去年から引き続き使用しています。
手帳を作っている会社も今年はまだ元号が決まらず大変ですねぇ

IMG_3705s-.jpg

手帳のカバーには以前、奮発して本革のカバーを購入(^∇^)  ながぁ~くながぁ~く愛用してまぁーす。


では、5回目  柳川鞠  完成です。

早速台紙作りにかかりましょう。




IMG_E3489s-.jpg



見本では 深緑色の画用紙を使用しています、4つ切り画用紙4枚を貼り合わせています。
吊している紐は赤い画用紙を使用しています、幅5㎜~1㎝ぐらいでまっすぐカットします。
見本では5列作っています、カットしたパーツをつなぎ合わせて貼っていきましょう。



IMG_3490 (2)s-



梅の花を入れながら鞠をレイアウトしていきましょう。  




IMG_E3490s-.jpg



レイアウトができたら貼っていきましょう、鞠と梅のパーツは裏側の中心部分にのりをつけて貼ります。


この壁絵は横型ですが、もっと細く縦型に掛け軸みたいな感じにするのも素敵ですね。
飾る場所によっていろいろ変えることができます、ぜひ挑戦してみてくださいね。




IMG_E3491s-.jpg 




IMG_E3493s-.jpg 


柳川鞠 いかがでしたか?


施設ではおひな様の壁絵を作ることが多いと思いますが、この鞠を背景に
貼るのも良いですね 







では、次回はおひな様の季節に飾れる ひなあられ  を作りまぁーす。



最後までご覧いただきましてありがとうございました。










柳川鞠 4回目

おはようございます。

今日は 柳川鞠  梅の花を作ります。

鞠だけでもとても素敵なのですが、梅の花を入れて少しアクセントをつけます。

梅  といえば  


e0fea995e77c4383cd27217c84c00117_ss-.jpg


私は梅酒をすぐに連想しますね。(。-_-。)(。-_-。)





121e6fdd186bdd7580e8f303f740ecbe_ss-.jpg



3a2fec5ed159d7b7d9868363ba9fa0fb_ss-.jpg



梅  皆さんの所ではいつ頃開花ですか。
実は札幌では桜と梅が近い時間で咲きます。桜が咲いて、梅が咲くといった感じです。
なので、桃の節句の時期も札幌はまだまだ冬、花には縁遠いです。((^∀^*))




では、梅の花を作りましょう。



IMG_3616s-.jpg


まず、梅の花びらを丸型の台紙に貼ります。
丸型の台紙は鞠の台紙よりも少し小さくしています、見本では、鞠は直径14㎝  梅は直径12㎝で作っています。
この丸型の台紙の色は、必ず壁絵の台紙の色と同一色にしてください。
見本では深緑色を壁絵台紙にしていますので、丸型も同じ色にしています。


この花びらの形は3種類の形でできていますが、5枚とも同じ形でも良いと思います。
この花は咲いている梅の花を表現しているのではなく、つるし飾りで布で作られたものを表現しているので
花びらと花びらの間に少しの隙間があいていると膨らみがあるように表現できます。





IMG_3469s-.jpg


丸型の上に5枚の花びらを載せて場所を決めます、中心があいていますが大丈夫です。
この中心には丸いパーツを貼りますのでこのまま位置が決まりましたらのりで貼りましょう。







IMG_3471s-.jpg


次に直径2.5㎝の丸型のパーツを中心に貼ります、そしてはさみで花びらの端からはみ出している台紙の部分
をカットします。

これで梅の花が完成です。 \(^o^)/


見本ではピンク色と赤色の梅の花を作りました、レイアウトの一部です。


IMG_3490 (2)s-


こんな感じになります (#^.^#)


いかがでしたか。

次回 5回目 台紙を作り鞠をレイアウトして完成です。  (((o(*゚▽゚*)o)))
ぜひまた遊びに来てくださいね。 


今日も最後までご覧いただきましてありがとうございました。






いつも「ポチっと」応援ありがとうございます。
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村

デイサービス ブログランキングへ

とんぼ玉ネットショップ
ショップバナー
アートアクティビティショップとんぼ玉








プロフィール

とんぼ玉

Author:とんぼ玉
物つくりを通して「楽しい・快い」の気持ちを引き出すことを目指して活動しています。北海道から情報発信します!
<主な活動内容>
・アクティビティの企画提案
・制作セットの販売
・現場でのレクチャー

リンク

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
10位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム